夜起きる度に授乳はもう卒業!夜泣きの呪縛から逃れる2つの方法

生後6カ月ころから始まるといわれてる
赤ちゃんの夜泣き。

 

おっぱいをあげたら寝てくれるけど…
しばらくしたらまた起きて泣いちゃう。
そしておっぱいの繰り返し。

 

あーツライ!もうしんどい!
いつまで続くの?こんな夜。

 

「泣きたいのはこっちだよ!」

 

って、出口のないトンネルに
迷い込んだような気持ちに
なってしまうことだってありますよね。

 

ママも寝不足で疲れもたまっちゃいますね!

 

というわけで、今回は夜泣きのたびに
おっぱいを欲しがる赤ちゃんと、
その対策について書いてみました♪

スポンサーリンク

赤ちゃんが夜起きる度に授乳OK?

oppai1.jpeg

おっぱいは赤ちゃんにとって、
安心をもたらしてくれる精神安定剤の
ようなものですね♪

 

ママのおっぱいで、すんなり眠りに
ついてくれるってのもよくわかります。

 

赤ちゃんが夜起きる度に授乳。
それで寝てくれるんだから楽よ!
ってママもいるでしょう。

 

でも……
毎回毎回、夜泣きのたびにおっぱいあげるのって、
よいものなのでしょうか?

 

 

ズバリ! 

できれば辞めたほうがいいんです。 

 

 

理由は、赤ちゃんがおっぱいでしか
寝なくなるからです。つまり、おっぱいが
睡眠アイテムになってしまっているという状態・・

 

さらに、ママが寝不足ツライと感じたり、
体調を崩ししてしまうなんて時には考えものですよね
イライラしてしまい、体への悪影響・・

 

なんてこともありますからね。

 

夜起きるたびに授乳することは、
赤ちゃんにもママにもあまり良くないということです。

 

夜泣きの赤ちゃんがおっぱいを欲しがる理由

眠る時におっぱいを飲んでいると、
夜ふと目覚めた赤ちゃんは
自分の口におっぱいがないことに
気づいて泣いてしまうんです。

 

おっぱいくわえて寝たはずなのに、
ないじゃんかぁーーー!

ってw

 

寝入った時の状況と違っていることで
不安になるみたいですよ。

 

だから、
夜泣きのたびにおっぱいをあげれば
いったん落ち着いたりするんですね。

 

おっぱいを口に入れてあげることで、
寝た時と同じ状況になった赤ちゃんは
また安心して眠りにつくというワケ。

 

真夜中のドリンクバー

ちなみに、我が家は飲み放題でしたw

 

特に2人目、3人目育児のときは
おっぱいに頼りっぱなしでした。笑

 

昼間は上の子の相手もあり・・
夜には体が悲鳴を上げ・・・

 

早く寝たい! いっぱい寝たい!

 

そう、夜はちゃんと寝たかった私です^_^;

 

で、寝かしつける時は睡眠導入剤のごとく
おっぱいを与えていました。

 

oppai2.jpeg

画像はイメージです

 

夜泣きのたびに、またおっぱい。

 

我が家の子どもたちは、
頻繁に夜起きることもありました…。

 

一晩中おっぱい出しっぱなし!

 

なんてこともしょっちゅうでした。笑

 

夜泣きする我が子を、寝ぼけ眼のまま
自分のもとにたぐり寄せて・・・

 

「ほれ、お飲み」

「好きなだけお飲み」

…って、

 

まるでドリンクバー状態でしたw

 

その結果・・・

しょっちゅうお腹を壊してました。^_^;
あ、赤ちゃんじゃなくて、わたしの方です。。
(もともと胃腸があまり強くない体質)

 

常におっぱいを出しているってことは上半身裸に近い状態。
それでほぼ毎晩過ごしてましたから。

 

ハイ…完全に冷えました。

 

夜泣きも大変だけど、腹痛で赤ちゃんの相手をするのは
もっと辛すぎるっっっ!ってな苦い経験です。

 

わたしがやっていたような添い乳
赤ちゃんが夜起きる回数が増える!
とも言われてます(TдT)やはり・・

スポンサーリンク

おっぱい以外で寝かしつける方法は?

おっぱいを口に含んで寝ることが習慣になっている
赤ちゃんは、口におっぱいがないことに気づいて、
何度も目を覚まし泣いてしまいます。

涙

つまり、反対に、

 

おっぱいを口に含まない状態で寝られれば、 目覚めたときも、
おっぱいがなくて泣く ということはなくなってきます。

 

おっぱい以外で
夜泣きが落ち着いてくれたらいいのにな…。
夜泣きなんかしないで寝てくれればいいのに…。

 

なーんて、思っちゃいますよね^_^;
こんなときは・・・

 

思い切って、

 

夜の間だけおっぱいを辞めてみる
夜間断乳という方法があります。

 

眠る時におっぱいあげることを
辞めてみる方法です。

 

おっぱいが睡眠アイテムになっている場合は、
思い切って他のものに変えてみるのです。

 

背中をとんとんしたり、抱っこしたり。
おっぱいなしで寝かせることに
チャレンジしてみてください。

 

おっぱいなしでの寝かしつけには
背中ボスボスという方法が効果的です!

 

やり方を紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね♪

2016-07-02_00h37_04
添い乳の辞め方第2弾!背中ボスボス寝かしつけ方法が効く!?
2018.11.7
添い乳の辞め方の一つに「背中ボスボス方法」というのがあるのをご存じですか? これ、かなり効果があるとママたちの間で大人気なんです! やるしかない!!...

 

 

そして、大事なことはママの強い気持ち。
夜泣きのたびに、赤ちゃんが夜起きるたびに授乳しないこと。

 

おっぱいをあげない!

 

と、決心することが大事。
はじめはほんとに大変ですが、
赤ちゃんがよく眠ってくれるため。。
ママもいっぱい眠るためですからね!

 

夜間断乳によって夜泣きがなくなった!
というママたちの声が届いてるので見てみてください♪

夜間断乳を実践したママたちの声

 

夜間断乳8日目

夜間断乳はじめて1週間

夜間断乳はじめて1週間と2日

夜間断乳5日目

どうやら、
1週間が頑張りどころのようですね。

 

夜起きるたびに授乳を辞める!と決めたら、
強い意思をもって実行することが重要ですね♪

 

乳首事件

我が家の場合、赤ちゃんが夜泣けば、
落ち着かせるためにひたすらおっぱいあげてました。

 

で、おっぱい外すと、泣く。

 

そしたらまたすぐに、おっぱいくわえさせていたんですよね。
そんなことを繰り返すうちに・・・・

 

なんか痛い!ヒリヒリする!

 

って思って。

 

気づいたら切れていたんですよ、乳首が。( ゚д゚)!!
1歳近くになってくると吸う力も強くなってきますし。
歯だって生えてきますからね。恐ろしいもんです・・・

 

あまりにも頻繁な夜間授乳に、わたしのおっぱいの方が
悲鳴をあげてしまったのです。

 

そして痛みが出て、十分におっぱいあげられなくなり・・
さらに夜泣きがひどくなる…ってな悪循環に陥りました。

 

遠のく卒乳

実はうちの子たち…

 

1人目は1歳で卒乳できたんですけど。
2人目3人目は3歳になる年までなんと!!
おっぱいを欲しがっていました。

 

これはもう完全に、空腹を満たすためではなくおっぱいが
睡眠アイテムになっていたんですよね…。

 

なかなか卒乳できませんでした^_^;
夜起きるたびに授乳は考えものですね・・・

まとめ!

夜起きるたびに授乳。決して間違いではありません。

 

でも、大切なのは、赤ちゃんとママが
健康で穏やかな夜を過ごせること。

 

ママの気分や体調、赤ちゃんの様子などをみて
夜泣きのたびにおっぱいがツライ!と感じたら

 

夜間断乳、背中ボスボスという方法もあるので試してみてくださいね♪
赤ちゃんも夜起きる頻度が少なくなる確率大です♪

 

赤ちゃんもママも素敵な夢が見られますよ~に…。
応援しています!

スポンサーリンク

おすすめの記事