二人目出産後、上の子にイライラっ!4つのカンタン克服法!

 

二人目が生まれて、上の子にイライラしちゃう・・・
ありますよね!私もありました。
しょっちゅう(笑)えっと、今でもたまに^_^;

今回は、二人目にイライラする原因と対策、
オススメのカンタンな克服法をお話します♪

 

スポンサーリンク

二人目出産後、上の子にイライラする~!(●`ε´●)

上の子イライラ問題《お悩み相談室より》

 

●赤ちゃんのお世話で慌ただしくしてる時に限って、
なぜか上の子って「かまってちゃん」になるんです。

つい、「後にして!」とか、「邪魔しないで!」とか
冷たい言葉言ってしまいます・・・。

 

本当は優しくしたいのに、
ついガミガミうるさく言ってしまいます。
時には、手をあげちゃう時もあって、自己嫌悪の毎日です。

 

●言うことを聞かない時、すっごくイライラします!
つい「おねえちゃんなんだから!」と言ってしまいます。

 

●下の子がやっとお昼寝したのに、ギャーギャーうるさくしたりして
起こしちゃった時にイライラします。

だってまた寝かしつけしないといけないから・・・

2016-06-19_23h49_15 ママの本当の気持ち

本当は上の子だって可愛いのに・・ 優しく接したいのに・・
下の子が寝たら一緒に遊んであげたいのに・・

 

でも、つい上の子には無性にイライラしちゃいますよね。
下の子にはイライラしないのに。なぜでしょう?

 

ちなみに、人間は「小さいものを守らなきゃ!
という本能があるため、大きいものが来た時に、

 

何か攻撃されるんじゃないか
無意識にガードしてしまうらしいのです。
これも原因の一つのようですね。

 

他に考えられる原因は、女性ホルモンバランスの乱れ、
睡眠不足、栄養バランスの乱れ
などが挙げられます。
身体的な原因以外に、気持ちのとらえ方も原因になっています。

 

[ad]

上の子に対する期待も原因の1つ!

2016-06-19_23h48_11

下の子が産まれると、上の子がやたら大きく見えるものです。
なので、ママは「上の子はなんでもできて当然」という過度の期待感を
持ってしまい、上の子に接してしまうのです。

 

ところが、期待とは裏腹に全然できないという現実・・・!
この時点で、ママの怒りはMAX!「なんでできないの!」とか
言っちゃったり、「早くして!」など、言ってはいけない
NGワードをを連発してしまうのです。

 

さらに最悪なのが、ママは自分が発した言葉で
さらにヒートアップし、さらにヒートアップ・・・
ずっとガミガミ言ってるのです。

 

そんなときは、
上の子に対する期待値をグン!と下げてみましょう(*´ω`*)
できて当たり前ではなく、できなくて当たり前です。

 

 

上の子の気持ち

上の子が何歳であろうと、ママに冷たくされたらとっても悲しいです。
たとえ、できなくても怒らないで欲しいんです。
ママが笑ってくれたら、すっごく嬉しいんです。
それだけで心が満たされるのです。

 

今までママを独占できたのに、ママと二人で笑い合ったりして
楽しかったのに、下の子が生まれてからママは冷たくなった。
怒りん坊になった。僕(私)は、いつも怒られてばっかり。。

 

僕のこと嫌いになっちゃったの?小さな心の中で
ねぇ、ママ笑ってよ」って願っているのです。

 

あの頃に戻ろう

一度、深呼吸して上のお子さんと向き合ってみましょう。
他愛もない話でも、遊びでもなんでもいいんです。
昔のように、見つめ合って、笑いあったあの頃のように

 

二人の時間を、取り戻してみましょう。
やっぱり可愛いな我が子♪って思えるようになりますよ。

 

 

[ad]

 

スポンサーリンク

4つのカンタン克服法!イライラバイバイ!

さぁ、いよいよイライラ克服法を実践の時です!
これからお話する4つのポイントを実践するだけで、
もう上の子にイライラすることは格段に減ると思います。
①上の子を優先する

できるだけ上の子を優先基準一番!として生活しましょう。
一番あなたが大事よ♪」と思わせることで、
上の子の情緒が安定します。
情緒が安定した子は、とても穏やかになります。

 

それにより、ママもイライラが減り穏やかになります。
まずは上の子を優先です!   上の子優先することにより、
赤ちゃん返りも減ると思いますよ。

 

上の子の心のケアを一番大事にしてあげてくださいね。
だって、ママのお腹から一番に生まれてきたんですから(*´ω`*)♪

 

 

 

②抱きしめる!

かなり効果あり♪ ママが抱きしめてくれると子供は心が安定します。
たとえその日、ケンカしちゃったとしても寝る前に1回でも、
抱きしめてあげてください。

何回でも抱きしめてあげてください(*´ω`*)ギューは特効薬です♪
大好きだよの一言を添えると、より良いですね♪

 

③褒めまくれ!+アルファ

なにか少しでもお手伝いをしてくれたら、
「さすがだね!」「すごいね!」と大げさに褒めまくりましょう!
その際、「さすがだね!お兄ちゃん(お姉ちゃん)になったね♪」
的な言葉をプラスαをすると、さらに効果バツグン!

 

④ありがとう、あなたがいてくれて助かった!

人は認められたい欲がある生き物です。大人にも子供にもあります。
認められたら嬉しいものですよね。 とことんありがとうを伝えましょう!

例) 「◯◯ちゃんが手伝ってくれて助かったよ。
いつもありがとね!」

 

たとえ、いつも手伝ってくれなくても、
いつもありがとうでいいんです。

 

その言葉だけで、
ママはいつも僕(私)のこと見てくれてるって思えるからです^^

 

子供はママに褒められれば、
「またママのためにがんばろう!」って気持ちになります。

 

さらに、ありがとうの言葉を発したママの心も
穏やかになって、いいことづくし♪

 

 

まとめ

上の子にイライラしないために今あなたができること

 

・上の子を優先

・抱きしめる

・褒めまくる

・ありがとう

 

どれか1つでもやると効果絶大なのでぜひ実践してみてくださいね♪

 

最後まで読んでくれたあなたに感謝です。
どうもありがとうございました。

[ad]

 

スポンサーリンク

おすすめの記事