産後のアホ毛がやばい!?髪の毛ツンツンの原因と対策! 

 

抜け毛が少し落ち着きを見せ始めた頃やってくるアイツ・・・

 

アホ毛。どぎついネーミング・・・

 

さてさて、アホ毛ツンツン、困りましたね。どうしましょ・・

 

前回お話した「産後抜け毛大問題」の続きです。

 

スポンサーリンク

産後髪の毛問題!アホ毛ツンツンって何だ?

ホラー級の抜け毛が少し影を潜めた時に、
アホ毛ツンツンがやってきます。

 

アホ毛ツンツンとは一体なんのことか、
意外と知られてないようですので、
ちょっとだけ説明しますね。

 

アホ毛とは、全体的な髪の流れにさからって、
ぴょんぴょんツンツンはねてる短い毛のことです。

 

こんな感じ↓
特に、前髪部分は非常に目立つところなので、
気にする人がとても多いです。

2016-06-21_22h51_19

 

ちなみに、「アホ毛」は美容界で使われてる業界用語。
漫画やアニメでも「頭から一本飛び出してる毛」ことも
アホ毛と呼ぶそうです。オバケのQ太郎や波平もそうですね。笑

 

 

産後の抜け毛で初めて、「アホ毛」の存在を
知ったという人も多いようですね。私もその1人です(^O^)

 

ちなみに、ある地域では「バカ毛」とも言うらしいです。
アホだのバカだの可哀想な言われような髪の毛ですね・・・笑

 

 

抜け毛が終わったと思ったら次はアホ毛問題。
どんだけ産後って問題が多いんだろ。。ふぅ

 

アホ毛ツンツンの原因

アホ毛の原因を知れば、少しは愛着が湧くと思います。

 

アホ毛は新しい毛が生えてきてる、
途中段階の生え始めの毛です(・∀・)

 

産後のホルモンバランスが整ってきた
という意味でもあるのです。

 

アホ毛を乗り越えれば、そのうち、
他の毛の長さと同じくらいに戻ります(*´ω`*)
今、一生懸命大きくなろうとがんばってる
赤ちゃんみたいなものですね♪

2016-06-22_00h39_51

そう思うと、アホ毛ツンツンも、なんだか可愛く見えてきません?

 

産後、抜け毛がひどくて、貞子並みの髪の量が抜けて、
恐怖を感じていたあの頃とはもうおさらばです。
抜け毛ではもう悩まなくていいんです!

 

 

さきほどもお伝えしたように、アホ毛は成長途中の髪の毛です。
がんばって伸びようとしています。ほっといて見守ってあげてください。笑

 

産後のアホ毛は、ホルモンバランスの乱れからによる
抜け毛が原因です。

 

ホルモンバランスが整ってきたら、
またキレイに生えますから安心してくださいね♪

 

でも・・・・

 

アホ毛を誘発させてますよ・・・それ

ブラッシングやりすぎ問題

 

朝起きたら、髪の毛とかしますよね。
その時、勢い良く引っ張るようにガッシガッシとやっていませんか?

それ・・・ツンツンアホ毛になりますよ。。。
毛根を傷めてますよ。。Σ(゚Д゚)

 

上手なブラッシング方法

ブラッシングは手を添えて毛先から丁寧にゆっくりとぐ。
次に髪の毛の真ん中。最後に、根元をブラッシング。

 

絶対に引っ張らないでブラッシングをすることです!

 

最後に、全体的にブラッシングをするのですが、
この時の注意点は、ブラシを頭皮に当てすぎないように。

 

 

頭皮を刺激しすぎるとダメージを受けて、
毛根を傷つけてしまいます。
前髪ツンツンアホ毛よ生えろ~」って
ブラシでトントン叩いたりなんか、絶対にしないように!

 

赤ちゃんがいると中々のんびりやるのは、
難しい時もあると思いますが、、、
髪の毛のためにも、ぜひやってみてくださいね♪

 

 

ちなみに、私は洗面所に赤ちゃんを連れて来て、
バンボに乗せてから、ブラッシングをしてました(^O^)v
「ママ、なにしてるのぉ?」って、
不思議そうにニコニコしたりして見てました(笑)

DSC_0880

ブラッシングは優しく、ゆっくりと♪
赤ちゃんと同じでデリケートです(*´ω`*)

 

それと、夜寝る前にブラッシングすると、
翌朝サラリとしてまとまりやすくなりますよ!

 

ベビちゃんが寝静まった後に
ゆっくりブラッシングしてみては?

スポンサーリンク

シャンプーとドライヤーでアホ毛予防?

アホ毛が目立つからといって、
ハサミでチョッキンチョッキンしても意味なしです!
むしろ目立っちゃいます・・(汗
わたしもよくやってました・・

 

 

アホ毛対策3点セット

①シャンプーorコンディショナーをする際は、洗い流しをしっかり!

 

泡が頭皮に残っているとアホ毛を誘発させます。
しっかり泡は落として!

 

また、熱すぎる温度で頭は洗わないように。
皮膚が傷んで弱い頭皮になっちゃいます。
必ずぬるい温度で(38度~39度が理想)洗って。

 

シャンプーは一度手にとって泡立ててから、
洗髪するとよいですよ。

 

 

②ドライヤーを使う際は、頭にタオルをかけてから。

髪の毛に直にドライヤーをかけると、
頭皮が刺激されすぎて傷みやすくなります。
必ず髪の毛の上にタオルをかけてから乾かして。
乾きも早くなり、節電にもなりますよ(^^)

 

③タオルでゴシゴシ拭かない!

ゴシゴシは髪の毛を傷つけちゃいますからご用心。
タオルで拭く時は、両手でギュッと押さえる感じで。↓

2016-06-22_00h40_58

しかし・・・・・アホ毛対策のためにも、
なるべく自然乾燥は避けたほうがよいです。

 

濡れた状態でドライヤーをすることで、
アホ毛を予防できるからです。

 

アホ毛を寝かせるイメージしながら、
上の方から乾かすと、アホ毛がおとなしくなります(笑)
ぜひお試しあれ!

 

 

産後アホ毛ツンツン対策まとめ!

髪の毛を洗う前に、ブラッシングをしておくと、
洗髪の際の抜け毛をかなり減らすことができます。
排水溝の恐ろしいほどの、抜け毛を見ないで済みます。笑

 

育毛剤を使用する場合も、同じです。
ブラッシングをしてから育毛剤を使うと、効果UPですよ♪

 

授乳中のママでも使えるものもありますよ♪
ラフィー 発毛促進ヘア&スカルプエッセンス

 

ではまた!

スポンサーリンク

おすすめの記事