【冬生まれ】赤ちゃん行事「お宮参り」~面倒なこと一気に解決!

赤ちゃんが生まれるとびっくりするほど
ほんと、いろいろな行事がありますよね!

 

私も赤ちゃんができるまでは知らなかった行事が
たくさんあり、最初は戸惑うことばかりでした。

 

赤ちゃんにとって、
人生初の行事がお宮参りです。
みんな大騒ぎの超ビッグイベントですね!!

 

でも一言で「お宮参り」といっても
時期によって注意点は様々。

 

赤ちゃんが風邪をひかないよう
特に服装は注意して選んであげたいですよね。

 

今回は私の経験もふまえて
冬生まれの赤ちゃんのお宮参り行事について、

 

ママや赤ちゃんの服装、ほか、知って得する
便利グッズなどををまとめましたのでご覧ください!

 

スポンサーリンク

赤ちゃん行事☆お宮参り~冬version.~

お宮参りの赤ちゃんってどんな服装?

お宮参りのときは祝い着の下に
真っ白なセレモニードレスという
服装の赤ちゃんが多いです。

 

冬生まれの赤ちゃんの場合は
厚手のセレモニードレスを用意しましょう。
イメージはこんな感じ↓

ベロア生地のセレモニードレスや
キルトニットや中綿の入っている、
カバーオールタイプがおすすめです。

 

赤ちゃんは大人より髪の毛が薄く
頭を寒さから守る術がないので
帽子も忘れずにもっていきましょう!

 

そして必ずおくるみで赤ちゃんを
くるんであげてください。そして、
靴下は絶対必須です!

 

セレモニードレスと帽子・スタイ・靴下が
セットになっているものもありますよ。

 

セレモニードレスを用意していなかった場合は
厚手の冬用の服装でも十分です。

 

上から祝い着をかけると
中の服装はほとんど見えなくなりますよ。

 

ドレスは買わなきゃだめ?

祝い着やセレモニードレスは買うと高額ですし、
保管も大変ですよね。しかも1回きりなので、
なかなか買うとなると躊躇しちゃいますよね~。
こちらのショップは可愛いくて
格安でおすすめ♪超売れてます♪

そこで、さらに便利なレンタルもおすすめです!
お宮参り、100日祝などの行事にも対応してる
レンタルやさんがたくさんあります♪

 

お宮参りを行う神社でもレンタルできる
ところがありますが、ネットだとさらに格安なんです☆

 

これで面倒も減ってラクチンお宮参り♪
↓↓↓

晴れ着の丸昌
送料:往復送料無料(沖縄は除く)
価格:¥8,640~16,200(税込)

 

ママの服装はどうする?

お宮参りは正装が基本です。

 

しかし冬生まれの場合、
神社はとっても冷えるので
ママはニットやセーターなど、
暖かい服装で行く方も多いようですよ。

 

ママが赤ちゃんと合わせて
和装するのも素敵ですね♪

 

ただ授乳の問題などもありますので
ママはワンピースや動きやすいパンツスーツなどの
服装で行かれるほうがおすすめです☆

 

ワンピースにする場合は、セパレートタイプや
授乳口が付いているものがおすすめ♪

背中チャックのワンピースにしてしまうと
授乳が大変ですので要注意です!

 

パンツスーツであれば、冬でも
ママの足元が冷えないのでいいですね。

 

お宮参りのあとにスタジオなどで
撮影するご家族も多いので
おじいちゃんおばあちゃんと服装を
ある程度そろえておくといいかもしれません。

 

ワンピースで助かった・・

ちなみに我が家の娘は祈祷中に大泣きしてしまい、
ずっと抱っこしながら歩き回っていました。

 

私は動きやすいワンピースで行きましたが
着物にしなくて大正解でした。

 

我が家のように、いつもと違う雰囲気で
泣いてしまう赤ちゃんもいるので
ママは対応しやすい服装がよさそうですね!

 

 

スポンサーリンク

冬生まれの場合、時期をずらしてOK?

お宮参りの時期については地域によっても異なりますが、
男の子は生後31日目、女の子は生後32日目
という地域が多いようですね。

 

しかし冬生まれの赤ちゃんの場合、
生後1か月というとまだ寒いですし
インフルエンザなどが流行る時期でもあるので
外出するのはママも少し心配ですよね。

 

そんなときは時期をずらすのもありです!

b3d0be94fbadb3c10c712e7617a65a8c_s

神社の神主さんに聞いたら、
真冬にお宮参りに来るご家族は
やはり少ないそうです。寒いですからね~^_^;

 

ちなみに、我が家は2人とも1月生まれで、
真冬だったこともあり、
生後100日のお祝いと合わせて行いました♪

 

同じように時期をずらしたんだろうなという
少し大きい赤ちゃんも2組来ていましたよ^^

 

生後1か月の赤ちゃんより首も座っていますし、
ママは連れ歩くのも楽になりますね!

 

我が家が行った頃は、
ちょうど桜が咲いていて、
桜の前で記念撮影をしたりして
とてもいい記念になりました。

2018-08-30_03h49_05

またお宮参りのあとに料亭に行き
お食い初めもやってしまって
一度に行えたのでママは楽でした♪

 

パパママの祖父母も行く場合が多いので
全員の都合がつく日に調整してもいいですね。

 

お宮参りに持っていくと意外と便利な持ち物は?

・上の子のおもちゃ

意外と忘れがちな上の子の暇つぶしグッズ。
祈祷中に飽きてしまわないよう
おもちゃがあると便利です。

 

・ビデオカメラ

親戚が集まる機会もなかなかないですから
記念に録画しておくといいですよ。

 

・バスタオル(ブランケットがわりに)

とにかく寒いです。
特に日蔭は寒いので
おくるみ代わりに数枚持っていきましょう。
ママのひざ掛けにもなりますよ。

 

・日よけの帽子や傘

参拝前や記念撮影のときなど
外で待つ時間も結構あるので
持っていくと便利です。
冬でも赤ちゃんにとっては日差しが強いです。

 

・赤ちゃんの着替えの服装

特に時期を延期して、その後にお食い初めや
会食を予定している場合は必須です!
ずっとセレモニードレスだと
赤ちゃんも疲れてしまいますからね♪

 

赤ちゃん行事「お宮参り」~冬生まれ編~まとめ!

赤ちゃんが冬生まれだった場合の、
ママと赤ちゃんのお宮参りのときの面倒くさくない服装、
あると助かる便利グッズについてまとめてみましたが
いかがだったでしょうか?

 

初めての行事なので、
どうしようと困ってしまうことも多いと思います。

 

そういう時はママ一人で悩まないで
パパやおじいちゃんおばあちゃんに
相談してみましょう。

 

赤ちゃんのためにも
みんなで話し合いながら、納得のいく
楽しいお宮参りになるといいですね♪

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. りょうまま より:

    対策方法沢山あるんですね!
    我が家は心配になって落ち着いた季節に行ったのですがスタジオで撮った写真がかなり大きくなってからになってしまって1ヶ月で行けばよったなと思いました

  2. 宝もの より:

    お宮参りに何をしたらいいのかわかりました!

  3. みおママ より:

    とても詳しく、わかりやすい記事を読ませていただき、ありがとうございます。
    私は夏生まれの子で、暑い最中でしたが、
    真冬もつらいですね。
    お宮参りをずらしてもいいということ知りませんでした。
    まだまだ先が長い子育て、
    お互い
    楽しみながら頑張りましょう!

  4. コトコトまま より:

    うちの子は11月下旬に生まれたので、お宮参りは春にずらしました。
    さすがに年末年始で神社が混み合う時期にお宮参りに行こうとは思えなかったです。

  5. ゆみ より:

    もうすぐお宮参りなので為になりました!

  6. ぶち より:

    夏や冬のお宮参りは気温の対策が大変ですね。うちの子のお宮参りでは、写真撮影を後日にしました。親族は普段着で、旦那と私はフォーマルな服装にしました。私は産後お腹がまどポッコリだったので、白のブラウスに黒のワンピースというラフな感じでしたが、楽でした。

コメントを残す

  • 261e5134742d255d28f69c367e4dbaf7_s
    赤ちゃんが紙を食べたらどうする?咳を防ぐための3つの対処法
  • 60a346e457b9a41ba5356a2ffc5a70f6_s
    生後4ヶ月赤ちゃんが便秘に!おなら出てうんち出ず?原因と対策
  • 1199347
    4ヶ月の赤ちゃんにイライラする!恐るべき2大原因と対策
  • tea1
    4ヶ月の赤ちゃんにルイボスティーはNG?便秘対策にはSo Good?
おすすめの記事