4ヶ月赤ちゃんが便秘になる原因はおならの質?7つの解消方法!

赤ちゃんの便秘、見ているだけでも
辛そうで、ママも辛くなりますよね。

 

なんとかして便秘を解消してあげたい!
そう思っていろいろ試すママも多いはず。

 

そこで今回は生後4ヶ月の赤ちゃんの
便秘おならについて調べてみました。

 

おならは出るのにうんちが出ない、
という症状の赤ちゃんの場合、
原因は何なのでしょうか?
対策はあるのでしょうか?

 

まとめてみましたので、是非ご覧ください♪

スポンサーリンク

4ヶ月赤ちゃんの便秘症状

赤ちゃんによっては2~3日
うんちが出ないという赤ちゃんもいます。

 

逆に毎日コンスタントにうんちをするのに
一日でも出ないと、、、、
機嫌が悪くなる赤ちゃんもいます。

 

うんちが溜まると赤ちゃんでも
お腹が痛かったり不快になったりします。

 

いつもよりよくグズっているのであれば
もしかしたらうんちが出なくて
お腹が痛いのかもしれません。

 

そのため、ミルクや母乳の飲みが
悪くなることもあるようです。

 

では、赤ちゃんが便秘になったかも!
と判断するのは、どんな様子のときでしょうか?

 

赤ちゃんの様子を観察してみよう!

benpi1

赤ちゃんがうんちをしているときの
様子に注意してみましょう。

 

うんちが腸に長く溜まっていると、
水分が吸収されて硬くなります。

 

そのためうんちをする際に痛みが伴うことが多いので
うんちやおならをしているときにぐずるようであれば
便秘なのかもしれません。

 

また赤ちゃんのお腹を触ってみて
張って固くなっているようだと
うんちが腸に溜まっている可能性があります。

4ヶ月の赤ちゃんが便秘になる理由

benpi

新生児のころは一日に何度も
うんちをしていましたよね。

 

それが急に回数が減ると
ママもびっくりするかもしれませんが、
赤ちゃんの成長の証かもしれません。

 

赤ちゃんの腸も発達してきて
お腹にうんちを溜められるようになってきたのです。

 

また母乳のみで育っている赤ちゃんは
ミルクの子よりもうんちの回数が
基本的に少ないと言われています。

 

母乳は消化吸収がいいので、
カスになるものが少なく、
ある程度の量を溜めてから
うんちとして出す赤ちゃんもいるそうですよ。

 

母乳の質が悪いから便秘になる?

ずばり、少なからず影響します。
ミルクっ子より母乳っ子のほうが
便秘になりにくい傾向があります。

 

が、「便秘にならない」わけではありません。
たとえば、偏りすぎた食事ばかりの場合、
母乳の質を悪くさせちゃいますので、要注意!

 

母乳の質が悪いと便秘になりやすいです。
詳しくはこちらの記事で↓

2016-05-30_23h07_58
赤ちゃん便秘の原因~母乳編~ママの食べ物でうんちスッキリ!
2018.11.7
赤ちゃんの便秘って、母乳が原因の一つであることを知ってましたか? 今回は、より良い母乳を出すための食事をご紹介します♪...
スポンサーリンク

4ヶ月赤ちゃんのおならが臭いワケ

うんちが腸に溜まると、
腸に老廃物が溜まった状態になります。

 

そうすると腸内異常発酵が進み、
腸の中にガス(おなら)がどんどん溜まっていきます。

 

そのため通常時よりおならの量も増えますし、
臭いもきつくなるのです。

 

それは大人も生後4ヶ月の赤ちゃんも
同じメカニズムなんです。

 

基本的に赤ちゃんのおならは
あまり臭いがしません。

 

そんな赤ちゃんのおならが臭くなってきたら
便秘のサインかもしれませんよ!

 

おうちでできる7つの便秘対策!

生後4ヶ月の赤ちゃんが
便秘にならないようにするために、
ママができることはあるでしょうか?

 

体遊びをしてみる!

大人も運動不足だと
便秘になるというのは
よく知られていますよね。

 

赤ちゃんはまだうまく運動ができません。

 

そのため足を動かしてあげるだけで
赤ちゃんの腸が刺激されますよ。

 

足をお腹に付けたり
足と足で拍手させたり
楽しく運動させてみてください。

 

私はこの遊びをよく娘とやっていました。

娘も楽しそうでしたよ♪

 

「いとまきまき」や「げんこつやまのたぬきさん」など
皆さんが知っている手遊び歌を
足でやってみるのもいいですよ!

 

うつ伏せ体操してみる!

生後4ヶ月だとまだ寝返りができない
赤ちゃんがほとんどです。

 

早い赤ちゃんですと寝返りをする
赤ちゃんもいるようですが、
まだまだ仰向けが多いこの時期。

 

ぜひ、うつ伏せにして
腹筋や背筋を刺激すると
うんちも出やすくなりますよ。

 

うつ伏せ体操をするときは
必ずママが目を離さないようにしてくださいね☆

 

白湯もしくは砂糖湯を飲ませる

うんちが硬くて便秘になっている場合、
うんちを柔らかくしてあげると
便秘が解消されることがあります。

 

そのためには水分をうんちに
含ませなくてはいけません。

 

そのために白湯、白湯を飲まない場合は
砂糖湯を飲ませてみましょう。

砂糖湯の作り方は、白湯50㏄に対して2.5gのグラニュー糖を溶かすだけ

あげすぎると下痢になるので、
すこしずつ様子を見ながら
飲ませるようにしてくださいね。

 

綿棒浣腸をする

最初は緊張しますが、
一度やってみれば大丈夫です!

 

綿棒の先端にベビーオイルやオリーブオイルをつけ
肛門に2~3㎝入れて、クルクル動かし刺激します。

 

おならと一緒にすぐうんちが
吹き出てくることがあるので
おむつでガードしながら
やった方がいいかもしれません。

 

もしすぐに出なくても
後から出ることもあります。
あまり長時間やりすぎないようにしましょう。
赤ちゃんの負担になっちゃいますからね!

DSC00486
赤ちゃんが便秘で辛そう!離乳食レシピと綿棒で即効改善しよう
2018.11.20
赤ちゃんの便秘は本当に悩みどこ!そんなときは思い切ってアレ使っちゃいましょう!スルリ♪...

 

「の」の字マッサージをする

赤ちゃんのおへそを中心に
ひらがなの「の」を書く要領で
お腹を優しくマッサージしてあげましょう。

 

腸が刺激され、おならや
うんちが出ることがありますよ。

 

ミルクの銘柄を変えてみる

粉ミルクの場合は、ミルクの銘柄を
変えてみるのもいいですよ。

 

うちの子供たちもミルクでしたが
上の子と下の子では
合うミルクが違いました。

 

合わないミルクだと、
やはり便秘になったり下痢をしたり
してしまうようですね。

 

赤ちゃんに合ったミルクが
見つかるといいですね!

病院に行く

何日もうんちが出ず、
ママが心配なようでしたら、
病院で相談するのもありです。

 

「こんなことで病院に行くなんて」
迷うママも多いようですが、
赤ちゃんの様子を一番そばで
見てあげられるのがママです。

 

赤ちゃんを守ってあげられるのもママ!
様子がおかしいと思ったら
遠慮せずに病院に行きましょう。

 

何もなければそれはそれで安心しますしね♪

まとめ

今回は、赤ちゃんの便秘原因と対策について、
まとめましたが、いかがだったでしょうか?

 

赤ちゃんが便秘かも!と思ったら、ぜひ
7つの対策のうち1つだけでも実践する
ことをオススメします♪
まぁ、できればいっぱい。笑

 

それでも出ないときは、
迷わず病院へ!
ママ一人で悩むことはないです。
病院に行ったらあっさりうんちが
出るようになった!なんてよくありますからね♪

 

赤ちゃんの機嫌や様子を見ながら、
あまり神経質になりすぎず、
ゆったりとした気持ちで
見守ってあげてくださいね♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

おすすめの記事