【衝撃】赤ちゃんの便秘にりんごはNG?離乳食であげてる人~

 

便秘にはりんごが効きますね。確かに効きます。
しかし、残念ながら、赤ちゃんには効かないって
知ってました?

スポンサーリンク

赤ちゃんの便秘にりんごが効くのは間違い?

赤ちゃん便秘シリーズ第3弾。

☆前回までのお話☆

これで安心!赤ちゃんのうんちスルリ便秘対策

赤ちゃんが便秘になる原因はママの◯◯にあり!

 

赤ちゃんの便秘について、色々調べていたところ
驚きの情報を手に入れました!

 

赤ちゃんの便秘にりんごは効かない
という事実。。。oh my god!!

 

赤ちゃんの便秘対策=りんご

 

と、認識をされている人が多いと思いますが、
これはかなりヤバイ誤解なのです(゚Д゚)

 

●離乳食を開始したとたん、急に便秘になった。
りんごをあげてるのに・・・

●りんご、サツマイモ、かぼちゃとか、
食物繊維が豊富なものあげてるけど、
ぜんぜんうんちが出ない!!

 

こういった便秘の悩みに共通するのが「りんご」。
何度もいいますが、赤ちゃんの便秘解消にりんごは効きません!

 

[ad]

なんでりんごが効かないの?

2016-05-31_23h12_30

りんごを食べると逆に便が硬くなり、
便秘になってしまうからです!

 

どういうことかというと、

離乳食の赤ちゃん。
特に、離乳食を開始したばかりの赤ちゃんは、
まだ食べる量も少なく、水分が足りていません。
腸が未発達なのです。

 

りんごのペクチンという成分が、
どうやらうんちを硬くしているんですね~。

 

赤ちゃんの場合、ペクチンを消化できる
機能がまだ備わってないことと、
水分が足りてないことが理由で、
りんごを食べてもうんちが固くなっちゃうんです。

 

ペクチンは水溶性食物繊維で、
体内で水分を吸収して便を固めて、
排出させてくれますが、

まだ腸が未発達な赤ちゃんには
ほとんど意味がないということらしいんです。

 

なので、赤ちゃんの便秘にはりんごって期待するほど、、
いや、、全然効かないんですね、残念ながら。。。
2016-05-31_23h11_23

 

じゃ、りんご果汁はOK?

残念。りんご果汁も便を硬くしてしまいます。
りんご果汁は下痢のときに飲ませてあげるとよいです。
便秘のときは逆効果です。

 

 

食物繊維ばっかりあげないで

ちなみに食物繊維が便秘に効くからといって、
食物繊維(バナナ、サツマイモなど)ばかりあげてると、
逆に便秘が悪化しちゃいますので要注意!
いろんな食材を取り入れることが大事です♪

 

大人も食物繊維ばかり食べてると
便秘になっちゃいますのでご注意、、、。
大人も赤ちゃんもバランスよく食べましょうね(^^)

 

 

食物繊維は、あくまでも便秘予防であり、
便秘解消を促してくれるものではありません。

 

 

[ad]

 

スポンサーリンク

じゃ、どうすれば便秘よくなるの?

便秘改善おすすめ食材

●赤ちゃんの便秘改善には、りんごヨーグルトがオススメ!
ヨーグルトの水分が多く含まれていて、便通を促してくれます。

●食物繊維ばかりでなく、
穀物類、きのこ類、海藻類などを取り入れる。

 

●きのこは赤ちゃんが好む食材なので、
積極的にあげてください。うんちもスルリと出てきてくれますよ。

 

●海藻類では、ワカメがクセがないのでオススメです!
こちらもまたうんちスルリ♪

 

●ミルク、母乳でしっかり水分を補う

 

●プルーン、イチゴ、オレンジ、みかん、桃を与えてみる
プルーンはとくに、便秘改善に最強果物。
便秘に効く食材として有名ですね。

 

みかん、オレンジといった柑橘系もオススメです♪

 

それでもうんちが出ないときは・・
もう最終兵器使うしかないです・・

[blogcard url=”http://xn--0ck6brta6p.com/akachanbenpi/”]

 

一日も早く赤ちゃんの便秘がよくなりますように。

 

[ad]

 

スポンサーリンク

おすすめの記事