ワンオペ育児に疲れた・・。専業主婦って甘えなの?
スポンサーリンク

 ワンオペ育児に疲れた・・わたしは家政婦?

長男出産8ヶ月~次男が1歳になる4年間近く、
ワンオペ育児・家事で毎日クタクタの中、
わたしが悩んでいたこと。

 

それは・・・

 

「私って何なのだろう。家事と育児しか
できない人間なのではないか。家政婦?」

 

「誰のための人生なのだろう。私って何がしたいんだろう。
何がしたかったんだっけ。」と思っていました。

 

それもこれも、悩んでいても
耳を傾けてくれない旦那のせい。

 

遠回しに「金を稼いでいる、
働いている俺の方がえらい」と
発言をした旦那のせい。

 

頑張っているのにいうことを
聞いてくれない子供のせい。
全てが嫌になっていました。

 

これってワンオペ育児あるあるなのかな?
とか思ったり・・・

 

毎日同じことの繰り返しで変わらない日々。
社会から取り残されている不安も抱え、
精神的に疲れた日々を送っていました。

 

子育ては我慢の連続。
そして自分を犠牲にして子供と付き合う。

 

子供のため子供のため子供のため。
この呪文が私を縛り付け苦しめていました。

 

専業主婦って甘えなの?外で働いてる方がえらいの?

私の姉は、
「子供がいるのに働いている母親は家事も育児も仕事もしていてすごい、えらい」
という考えの持ち主で、

 

私が子供を連れて電車を見に行ったり、
お菓子を作ったなどと話すと

 

「私は働いているからそんなことをしているヒマがない」
と言われていました。

 

姉の言葉をできるだけ気にしないようにはしていましたが、
専業主婦でいるのが特にしんどかった時期だったので言い返せませんでした。

 

ちなみに、私は派遣社員として働いていて、
結婚を期に仕事を辞めていたので先のことは何も考えていませんでした。

 

あるとき、
所属していたママサークルの中の数人が仕事復帰をするという話を聞き、
何も考えずに仕事を辞め、
そのあとも仕事復帰をする気がなかった自分を恥ずかしく思いました。

 

ワンオペ育児のわたしはダメ人間?

でも現状をどうにかできるわけでもなく、
何を言われても私の代わりはいないので、
毎日家の業務に必死でした。

 

忙しいとは言うものの、
私がすることと言ったら掃除・洗濯・食事作りに、
子供と公園に行って遊んで時には昼寝。
お腹が空いたら食事の時間もずらせるし、テレビも観れる。
ママ友とも遊ぶ。

 

専業主婦ってやっぱり自由なのかな、
やっぱり外で働いている方が偉いのかもしれない・・・。

 

いつの日からか、「お金を稼ぐ」ことが自分の価値?
と思うようになっていました。

 

スポンサーリンク

わたしみたいに悩んでいる人いるのかな?

3母親、ママ友、旦那に相談してみた
悩み始めた初めのころ、旦那の考えは「無理に働きに出る必要がない」だったので
「働く意味が分からない」と言われてかなり腹が立ったのを覚えています。

 

母は「今はまだ大変だから、少し落ち着いてから考えれば」と言ってくれました。

 

働かないママ友とは
「働きたいけど子供を預けるところがない。」
「働かない私たちって立場弱いよね。」
と慰め合うような会話をしていました。

 

 

ネットで調べてみた

ネットで同じような悩みを持っている人は
どうしているのか、何を考えているのか。

 

同じような考えのママたちは何をしているのか、
何をしようとしているのか調べました。

 

が、残念ながら私に響く答えは
一つもありませんでした。

落ち込んでいた私に1つの明るい光・・!

しばらく落ち込んでいたのですが、

「あまり考えないようにしよう。私は家事が好きなんだ!
家族のために趣味のパンを焼くぞ!!!」と
気持ちを切り替えることにしました。

 

ある日ネットで、パンのレシピや材料を検索していると
「おうちパンマスター」という資格を知りました。

 

「おうちパンマスター」とは簡単に言うと、
「通信講座を受けて資格を取れば、パンの先生になれる」という資格です。

 

具体的には、課題の9種類のパンを焼いて写真を送る→添削
OK→9種類の課題終了→テストを受ける→合格→晴れておうちパンマスターとなり、教室を開いたりできます。
(課題で作った9種類のパンのレシピを使い、教えることができる)

といった感じです。

 

 

おうちパンマスターになりたい!

「好きなことをやって資格が取れて、
自宅でパン教室が開けるなんて、
もしこの資格が取れたら私の自信になるかもしれない!」と思いました。

 

でも資格を取るためにはやはりお金がかかりました。
当たり前ですけどね。。^_^;

 

具体的な内容がよくわかっていなかったので、
「もしかしたらお金だけ掛かって資格は取れないかもしれない。
お金を無駄にするかもしれない。」
と一週間ほど悩みました。

 

でも、旦那に相談したら
「やってみればいいじゃん、好きなことなんだからきっと大丈夫」
と、有難いことに背中を押してくれたのです!(涙)

 

お陰でやってみようという気にもなり、
無事、資格を取ることができました!

 

でも最後の「卒業テスト」を受けるころ、
次男の小麦アレルギーが発覚して開業することは断念しました。

 

 

わたしの心の変化

でも、「これも神様の思し召し」と思い
「時期じゃなかったんだな」と思うようにしました。

 

この資格を取ったことによって
「子育て中でも専業主婦の私でも何かできた!」
と自信がつくようになりました。

 

「何かしたい。でも何もできない。」
とずっと思って焦っていたけど、

 

自分のやりたいことを見つけられた
おかげで、「わたしでもできた!」
という達成感と充実感を
久しぶりに味わうことができました。

 

開業はしなかったものの、家族に安全なものを食べさせられる!

実家に帰省するとき、友人宅にお邪魔するときなど、
自信をもって、自分の手作りのパンをプレゼントできるようになった喜びは
私の中では大きかったです。

 

ちなみに、姉に資格の話をしたら
「お金を取られただけじゃないの?」と馬鹿にされましたが、
姉も私が作ったパンを美味しいと食べていました。笑

 

その光景をみて、
私は「専業主婦だって何かできるんだ!」と
心の中で胸を張って威張ることができました。

 

嫌味を言いながらでも私のパンを食べて
笑顔になってくれる人がいることが嬉しく思いました。

 

 

最後に

お金は稼いでいないけど、専業主婦は頑張ってます!

 

働いてるママも専業主婦ママもみんな家族のためにいつもいつも頑張ってる。
それは絶対間違いない!

 

疲れたら「疲れた!」って言っていいと思うんです。
だって、ワンオペ育児の専業主婦はほんとに疲れますから!笑

 

もっと周りがその頑張りに気づいて、
声をかけてくれたり、フォローしてくれたりすれば、
もう少し肩の力を抜いて生活しやすくなるのではないかな~と思います。

 

あと、ママのモチベーションは絶対的に「家族」なので、
一番身近にいる家族が、ママの存在や頑張りを認めてほしいです。

 

言葉に出して言ってほしいです、
「ママ頑張ってるね」と。

 

そうしたら私みたいに自分の存在価値を
疑問視するようなママは減るのではないかと思います♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

執筆:marotono

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. Jumeirah より:

    7歳と3歳の男の子のママです。私も長男出産時に専業主婦になり、旦那は土日も仕事のことが多く、ワンオペ育児してます。
    一時期育児に疲れて、仕事を探しましたが、保育園激戦区なので、断念。
    幸い周りに似たような状況のママ友も多いので、愚痴を言いながら、美味しいものを食べて励ましあっています。たまに飲み会もして息抜きしたり♬
    親世代には、子供が小さいうちは大変だけど、あっという間に過ぎるから大事にねと言われます。長男が小学生になって、少し手がかからなくなりつぐつぐ実感しています。あと少し頑張ろう!

  2. どりー より:

    妹が専業主婦をしています。2人の子育て中で、色々大変そうな様子を見ています。楽そうだとか全然思いませんね。専業主婦の皆さん、事情も知らず勝手なことを言う人はいるかもしれませんが、気にせず堂々となさって欲しいです。

  3. あやちゃん より:

    私も専業主婦でお金を稼いでいないので肩身がせまい思いをしています。今は2歳の息子の側にいたいだけなのにと。同じような気持ちの方がいてとても安心しました。私も家でできることを探したいと思います。

  4. ひろママ より:

    3歳と4ヶ月のママです。私も上の子の出産を気に専業主婦になりました。私の場合、復職希望はあったのですが、夫と義母の希望により復職できませんでしたり夫は医者なので、土日休みはあってないようなものだし、平日も帰宅時間は不規則で、育児はまったく頼れません。専業主婦って、誰からも評価されないところがツラいですよね…。働いていれば目に見えるように自分を評価してもらえ、自分の存在を認めてもらえますが、専業主婦って、家事・育児をして当たり前って思われてて、いつもしないようなところを掃除しても、ちょっと料理に凝ってみても、気づいてもらえなかったり何も言ってもらえなかったり…。自分の存在って、なんなんだろうなぁ…って思うことがしぼしばです…

  5. なーちゃん より:

    私は専業主婦だろうが働いていようが、育児を一生懸命やっているお母さんは偉いし尊敬できると思います。確かに一時的に社会との繋がりが薄くなってしまって、自分の存在価値に悩むことはあるかもしれませんが………。でも、幼い子どもにとってお母さんが身近にいてくれるのは安心できるし、嬉しいことなんじゃないかなと思います。まだ出産経験のない若造が偉そうに言ってしまってすみません。でも、もし自分が母親になったら、できることを少しずつ頑張っていきたいです。

  6. 匿名 より:

    私は育児休業中ですがほぼ専業主婦と同じ生活で、最近この生活にストレスを感じるようになってきたところです。ワンオペ育児は大変ですよね!働きながらの育児は、時間に追われたりするから毎日バタバタで大変そうだけど、子どもの相手、お世話を一日中マンツーマンでするのは働くのとはまたちがった苦労があるように思います。むしろ大変なんじゃないかなって気がして、早めに預けて復帰することも考え始めました。

  7. 心シリーズ より:

    ほんとに専業主婦のほうがむしろ偉いと思います!
    兼業主婦は仕事で子供との時間は少ないけどその分子供と離れている時間があるのでその分のストレスはないし仕事でのストレスはあるのですが、子供といるとどうしようもない出来事やコントロールできないストレスで気が狂いそうになる気持ちは週末だけなどしか関わらないパパにはわからない!

  8. コトコトまま より:

    2歳の男の子をワンオペ育児中です。1歳頃までは夫の仕事がさほど忙しくなかったので帰宅すると抱っこをし続けており、「抱っこ癖というか抱っこに執着するようになるからやめて」と止めましたが聞き入れませんでした。
    暫くの間は私にもかなりの抱っこ要求がありましたが、何とかあまり抱っこはせず代わりにギューっと抱きしめるようにしました。
    現在も休日に親子3人で出掛けると必ず夫に抱っこをせがみ、外出中はほぼ自分で歩きません。
    これで「何故歩かないんだ。僕は今までも歩かせようとした」と言うから驚きです。

コメントを残す

  • 684782
    ワンオペ育児に疲れた・・。専業主婦って甘えなの?
  • e88998c970e552f31e0da9a7d5ed7397_s
    【赤ちゃん子育てが楽しめない人必見】みんなこうして乗り越えた!
  • C_Users_Yusuke Honda_AppData_Local_Packages_Microsoft.SkypeApp_kzf8qxf38zg5c_LocalState_08b43411-0c9c-47bb-8dac-172b448736fd
    赤ちゃんとの遊び方がわからないならコレ!ママも楽しめるテク5選
あなたにおすすめの記事